静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

空自ヘリ墜落の4人追悼 浜松基地で隊員の葬送式

(2018/1/31 07:58)
遺族を乗せた車を見送る隊員=30日午後3時ごろ、浜松市西区の航空自衛隊浜松基地
遺族を乗せた車を見送る隊員=30日午後3時ごろ、浜松市西区の航空自衛隊浜松基地

 航空自衛隊航空救難団浜松救難隊所属のUH60J救難ヘリコプターが昨年10月に浜松市沖合に墜落した事故で、犠牲になった乗員4人の葬送式が30日、同市西区の航空自衛隊浜松基地で営まれた。山本朋広防衛副大臣、丸茂吉成航空幕僚長はじめ同僚や遺族ら関係者約500人が参列して別れを惜しんだ。
 機長の2等空佐=当時(42)=、副操縦士の2等空佐=当時(46)=、機上整備員の1等空曹=当時(40)=の3人は、墜落現場付近の海底で遺体が見つかった。救難員の2等空曹=当時(32)=は発見に至らなかったが、遺族の了承を得て死亡認定した。今回の事故を受けて、4人はいずれも1階級特別昇進した。
 葬送式は、格納庫内で非公開で行われた。同基地によると、山本副大臣らが弔辞を述べ、出席者が献花台に花を手向けた。
 葬送式後は、同基地正門前に約1700人の隊員が整列し、4人の遺族を乗せた車が次々と走り去るのを見送った。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト