静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

落雷か 故障多発で休業 湖西・道の駅、空調復旧せず

(2017/8/23 07:40)
冷房が一時止まった売店から食品を運び出す社員ら=22日午後、湖西市の道の駅「潮見坂」
冷房が一時止まった売店から食品を運び出す社員ら=22日午後、湖西市の道の駅「潮見坂」

 湖西市白須賀の道の駅「潮見坂」で22日未明、落雷の影響とみられる多数の設備故障が同時発生した。電算システム、エアコン、電話、自動ドアなどが一時使用不能になり、同日中に完全復旧できず臨時休業した。23日も定刻の午前8時には開店できない見込み。
 施設は市が所有し、民間会社「朝日」に運営管理を委託。同社によると、同日午前1時半ごろ雷雨に見舞われ3時ごろに火災警報器が鳴ったという。火災はなかったが、火災警報器、警備システム、給湯器、冷凍庫、自動販売機なども故障していた。
 落雷箇所は特定できていない。社員が確認した際、機器類に電気は通っていた。白井正芳副支配人は「電線などに落ちた雷が施設内に伝わり、機器類の基盤が故障したのでは」と推測する。
 店内の冷房が効かずに蒸し暑いため、野菜など生鮮食品の搬入を中止。社員は店内にあったケーキ、パン、まんじゅうを冷房が効く別室などに移した。
 同日夜までに多くの設備は復旧したものの、白井副支配人は「売店、レストランのエアコンが完全復旧していない。蒸し暑い状態では食品販売やレストラン営業の再開は難しい」としている。

静岡社会の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト