静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

地元側、実施了承 東富士演習場・9月の日米共同訓練

(2017/8/23 07:38)

 陸上自衛隊東富士演習場(御殿場市、裾野市、小山町)で9月に実施予定の日米共同訓練に関する「東富士演習場行政・権利協定当事者合同会議」が22日、御殿場市の玉穂報徳会館で開かれ、地元側は訓練の受け入れを了承した。同演習場での共同訓練は2002年以来15年ぶり、8回目。
 地元側は承諾の理由に、訓練計画の内容が演習場の使用協定に抵触する恐れがなく、地元住民の生活に重大な影響を及ぼさないと確認したことや、18年度に同演習場で共同訓練を実施しないと確約された点などを挙げた。
 若林洋平御殿場市長は「治安や安全対策など国側もきちんと対応してくれた。ただ、東富士演習場での共同訓練を恒常化させないため、地元として今後も努力する」と話した。
 開催は9月8~25日。同演習場では通信や市街地戦闘などの練度向上を図る機能別訓練を行う。
 防衛省南関東防衛局は5月下旬、同演習場での共同訓練実施に向けた協力要請を地元側に行った。これを受け、特別委員会で受け入れの是非を協議してきた。
 9月下旬に予定されている米海兵隊の「沖縄県道104号線越え155ミリりゅう弾砲実弾射撃訓練の分散・実施」(104訓練)の同演習場での実施について、治安や安全対策の徹底に万全を期すことなどを条件に地元側が了承したことも報告された。

静岡社会の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト