静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

事業資金名目5000万詐取 容疑の男逮捕 浜松中央署

(2017/8/22 07:37)

 事業資金名目で銀行から現金計5千万円をだまし取ったとして、浜松中央署と県警捜査2課は21日、有印私文書偽造・同行使、詐欺の疑いで秋田市生まれ、住所不定、無職の男(53)を逮捕した。
 逮捕容疑は2015年10月中旬から11月初旬までの間、営業実態のない介護用品販売会社代表取締役になりすまし、浜松市中区の静岡銀行支店へ虚偽の決算報告書や確定申告書などの写しを提出して事業運転資金の融資を申し込み、11月30日に3千万円を振り込ませた疑い。16年2月22日に追加融資として2千万円を振り込ませて、計5千万円をだまし取った疑い。
 同署によると、16年9月に銀行から相談があった。融資の返済が滞り、銀行が確認にいくと会社がなかったという。容疑者は千葉、群馬の両県でも同様の手口で金融機関から現金をだまし取ったとして同罪で起訴されている。同署などは共犯者がいるとみて調べている。

静岡社会の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト