静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

御前崎港にイルカ11頭 浜辺で2頭死ぬ

(2017/1/10 07:51)
打ち上げられたイルカ=9日午後、御前崎港(御前崎市提供)
打ち上げられたイルカ=9日午後、御前崎港(御前崎市提供)

 御前崎港の浜辺に9日、イルカが11頭打ち上げられた。うち9頭は生きていて御前崎海上保安署などが海に返したが、2頭はすでに死んでいた。港内には少なくとも10頭以上の群れがいて、今後も打ち上げられる可能性があるとみて、御前崎市が警戒している。
 市や同署によると、現場は牧之原市との市境の浜辺。同日午前、イルカが打ち上げられていると、男性から同署に通報があった。署員が向かうと8頭が生きた状態で打ち上げられていた。
 全頭を海に返したが、午後になって3頭が見つかった。地元の人たちが1頭を海に放したものの、2頭は死んでいた。
 息絶えたイルカはともに体長2メートル前後。イルカの種類や性別は不明。御前崎市の担当者は「イルカが迷い込むのは珍しい。今後も打ち上げられる可能性があるので、注意深く見守る」と話している。

静岡社会の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト