静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

免許返納、相談体制の強化を 認知症団体が声明

(2019/1/18 16:23)

 公益社団法人「認知症の人と家族の会」(京都市)は18日、高齢ドライバーによる相次ぐ事故を背景とした自動車の運転免許自主返納・取り消しを巡って、当事者や家族に寄り添った相談体制の強化や車の代わりとなる「生活の足」の確保を求める声明を発表した。
 同会は、厚生労働省や警察庁に声明文を提出。鈴木森夫代表理事は「特に山間部では車は欠かせない。家族だけでなく周囲のサポートで、運転をやめても支障がない環境をつくることが必要だ」と話す。
 声明では、都道府県警が設置する運転適性相談窓口について、出張相談の実施、認知症を熟知した医療の専門職を配置することなどを訴えている。

全国社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト