静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

神戸の連続児童殺傷、父が手記 「事件と向き合い続けて」

(2018/5/24 03:00)
土師淳君の父守さんが公表した手記
土師淳君の父守さんが公表した手記

 1997年の神戸市の連続児童殺傷事件で、小学6年の土師淳君=当時(11)=が殺害されてから24日で21年となるのに合わせて、淳君の父守さん(62)が報道機関に手記を公表した。例年は命日前に届いていた加害男性(35)からの手紙が今年は届いていないことに触れ、「事件と向き合い続けてほしい」と心境をつづった。
 2004年から昨年まで届いていた手紙。15年に加害男性が遺族に無断で手記「絶歌」を出版してから守さんは受け取りを拒んでいた。「受け取らないことと、加害男性が書かないことは別の問題」と指摘し、加害の事実と向き合ってもらいたいと求めた。

全国社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト