静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

炊飯器やポットで子どもにやけど 過去7年間に375件

(2017/12/13 16:30)
安全性の高い製品として消費者庁が認めたポットや炊飯器=13日、同庁
安全性の高い製品として消費者庁が認めたポットや炊飯器=13日、同庁

 消費者庁は13日、炊飯器や電気ポットなどで子どもがやけどをする事故が、10月までの過去7年間に少なくとも375件あったと明らかにした。うち、重傷は12件。同庁は子どもが触れない場所で保管、使用するよう呼び掛けている。また、湯こぼれしにくいポットやふたをロックできる炊飯器など、安全性の高い製品を選ぶよう求めた。
 消費者庁によると、2010年、床に置かれた電気ケトルが倒れ、こぼれた熱湯の上で腹ばいになっていた0歳児が重いやけどで入院。昨年は高さ50センチの棚にあった炊飯器が開き、中身がこぼれ落ちた。炊飯器につかまり立ちをしたとみられる0歳児がやけどをした。

全国社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト