静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

新種サンショウウオを確認、高知 土佐清水市に生息

(2018/6/15 17:39)
新種と確認された「トサシミズサンショウウオ」=15日午後、高知市
新種と確認された「トサシミズサンショウウオ」=15日午後、高知市

 高知県土佐清水市に生息するサンショウウオが新種であることを、高知市立動物園「わんぱーくこうちアニマルランド」などの研究チームが確認し、「トサシミズサンショウウオ」と命名したと15日、発表した。
 土佐清水市外での生息は確認されておらず、絶滅の恐れがあり、保護を進める必要があるとしている。成果は海外の生物専門誌に掲載された。
 トサシミズサンショウウオは平均で体長約12センチ、緑がかった茶褐色で、腹側に針で刺したような白い斑点があるのが特徴。林の中の流れのない沢を好む。

科学・環境の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト