静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

衆院選へ選管大わらわ 期日前「入場券届かなくても投票可能」

(2017/10/4 17:01)
衆院選の投票所入場券の発送準備に追われる袋井市選挙管理委員会の職員=9月30日、同市役所
衆院選の投票所入場券の発送準備に追われる袋井市選挙管理委員会の職員=9月30日、同市役所

 衆院選(10日公示-22日投開票)に向け、静岡県内の市区町選挙管理委員会で有権者への投票所入場券の発送準備が慌ただしさを増している。急ピッチで作業を進めるが、突然の解散の影響で期日前投票が始まる11日までに届かない地域が発生する見通しだ。ただ、入場券が未着でも、身分証提示や必要書類記入などで選挙人名簿への登録が確認できれば会場での期日前投票は可能。県選管などは「誤解のないよう周知策を徹底し、混乱が起きないようにしたい」と話す。
 9月30日午前、閉庁日で閑散とした袋井市役所で、選管職員が投票所入場券の発送準備に追われていた。選挙人名簿登録者約6万9千人分の入場券などを印刷、封入する作業を6人でこなし、郵便局への納入は10月5日までに完了させる。10月はほぼ毎週末、各地で多彩な催しや秋祭りがあって休日返上は続くが、「何とか間に合わせるのが仕事」と黙々と業務に向き合う。
 投票所入場券は「公示後速やかに交付するよう努める」ことが公職選挙法施行令で求められるが、近年は期日前投票を選ぶ有権者が増え、「入場券がまだ届かない。ミスではないか」といった問い合わせが各選管に相次ぐ。今回の選挙でも多くの市区町で同様の事態発生が予想される。

衆院選(静岡)の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト