静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県内8選挙区に25陣営 衆院選立候補予定者説明会

(2017/9/30 08:26)
衆院選への手続きなどが説明された立候補予定者説明会=29日午後、県庁
衆院選への手続きなどが説明された立候補予定者説明会=29日午後、県庁

 静岡県選挙管理委員会は29日、衆院選(10月10日公示-22日投開票)の立候補予定者説明会を県庁で開いた。県内の8小選挙区に出馬を表明している25陣営の関係者が出席した。
 小選挙区単位でみると1区に5陣営、2、3、4、5、6、8区に各3陣営、7区に2陣営。陣営の申告に基づく党派別では、自民が8陣営、希望と共産が各7陣営、維新が1陣営だった。無所属(本人届け出)が2陣営。
 県選管の市川敏之書記長は「今回の総選挙は解散から公示日までが非常に短いため、書類等の不備がないようお願いしたい。法令を順守した明るいきれいな選挙を展開し、有権者の信頼と期待に応えてほしい」と述べた。
 県選管や県警、日本郵便の担当者らが選挙カー、選挙郵便物、選挙公報などの各種手続きについて説明した。立候補届け出書類の事前審査は10月3、4日に県庁で行われる。

衆院選(静岡)の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト