静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

裾野市長選21日投開票 現職と新人攻防激しく

(2018/1/20 07:36)

 任期満了に伴う裾野市長選は21日、投票が行われ、即日開票される。最終盤の選挙戦はいずれも無所属の現職高村謙二氏(53)と新人の元防衛庁職員土屋龍司氏(66)による攻防が激しさを増している。
 高村氏は現市政の継続を訴え、市民協働のまちづくりや民間活力と連携した宅地供給を訴える。土屋氏は市政の刷新を前面に打ち出し、JR裾野駅西区画整理事業の見直し、ホテルの誘致活動展開などを主張している。
 投票は市内16カ所で午前7時から午後8時まで(十里木高原集会所は午後7時まで)行われ、午後9時から市民体育館で即日開票する。大勢判明は午後10時ごろの見通し。13日現在の選挙人名簿登録者数は4万3070人(男2万1931人、女2万1139人)。

 ■裾野市長選立候補者
 高村謙二(たかむら・けんじ) 53 無現
 ▽現=市長▽元=社会福祉法人理事長。市議。名古屋大卒。久根
 土屋龍司(つちや・りゅうじ) 66 無新
 ▽現=市災害ボランティアコーディネーターの会会長▽元=防衛庁職員。中大卒。平松

【更新終了】静岡県内市長選・町長選の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト