静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士市長選が告示 小長井、植田氏の一騎打ち

(2017/12/18 07:45)

 任期満了に伴う富士市長選が17日、告示された。いずれも無所属の現職小長井義正氏(62)と新人の元県議植田徹氏(68)が立候補し、前回選と同じ顔ぶれの保守系同士による一騎打ちとなった。
 小長井氏は現市政の継続を訴え、産業創出や観光誘致、子育て支援・教育施策の推進などを掲げる。植田氏は県議6期の経験を生かして県政との連携を強め、医療・福祉の充実などを主張する。
 投票は24日午前7時から午後8時まで(一部地域は午後6時まで)、市内73カ所で行われ、午後9時半からふじさんめっせで即日開票する。期日前投票は18日から23日まで、市役所6階のほか、21日から23日までイオンタウン富士南1階サウスコートで受け付ける。
 市選挙管理委員会によると、16日現在の選挙人名簿登録者数は21万94人(男10万3447人、女10万6647人)。

 ■富士市長選候補者略歴
 小長井義正(こながいよしまさ) 62 無現
 ▽現=市長▽元=ボーイスカウト富士地区協議会長。市議会議長。一橋大卒。平垣本町

 植田徹(うえだとおる) 68 無新
 ▽現=行政書士▽元=不動産会社役員。県議会議長。日大卒。鷹岡本町

静岡県内市長選・町長選の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト