静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

松崎町長選、公開討論会 立候補予定3氏が持論

(2017/11/28 09:34)
防災や人口減少対策などをテーマに行った公開討論会=松崎町環境改善センター
防災や人口減少対策などをテーマに行った公開討論会=松崎町環境改善センター

 任期満了に伴う松崎町長選(28日告示、12月3日投開票)を前に、下田青年会議所は27日夜、立候補予定者を招いた公開討論会を町環境改善センターで開いた。城西国際大前副学長の石田益実氏(69)と元町議の長嶋精一氏(67)、介護福祉事業会社会長の森ペン氏(72)の3氏が防災や人口減少対策、観光振興などをテーマに持論を述べた。
 自己紹介と合わせてこれまでの活動やビジョンを発表。石田氏は「留学や途上国支援で学んだ社会や文化の知識を生かし、町の大きな可能性を拡大したい」と意気込んだ。長嶋氏は「町の再生のために一生懸命働く組織をつくり、身近のできることから着実に実行する」と主張し、森氏は「トップセールスを行ってふるさと納税をより多く集め、財政を豊かにして産業振興を図る」と強調した。
 観光振興で石田氏は「従来の観光を拡充するとともにガイド付きや体験型など観光客に合わせて多様な形態を提案し、客数を増やしたい」と訴え、長嶋氏は「夏だけ、景色だけの観光は成り立たない。旧依田邸と道の駅の活用や、長期滞在型など喜ばれる観光を推進する」と述べた。森氏は「歴史的、文化的な建物が多い街並みを散策できる環境を整え、おもてなしの心で観光客を迎えられるように取り組む」と語った。

静岡県内市長選・町長選の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト