静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

4市長選9日告示、市議選も 磐田、掛川、袋井、伊豆の国

(2017/4/8 06:52)
4市の有権者数
4市の有権者数

 23日の任期満了に伴い「ミニ統一選」として行われる磐田、掛川、袋井、伊豆の国の4市の市長選と市議選が9日、告示される。磐田、掛川両市は現職と新人の一騎打ちとなる見通しで、防災や中心市街地活性化などが争点。袋井市は無投票の公算が大きい。伊豆の国市は三つどもえの争いが見込まれ、基幹産業の観光業振興などが課題になる。投開票日は16日。

 ■磐田市
 市長選は3選を目指す現職の渡部修氏(65)と新人で元県議の柏木健氏(48)がそれぞれ無所属で立候補の予定。定数26の市議選は現職20人、新人12人の計32人が立候補する見通し。

 ■掛川市
 市長選は3選を目指す現職松井三郎氏(70)と新人で元市職員の平出隆敏氏(47)がそれぞれ無所属で立候補を予定している。市議選の定数は前回の24から21に減り、現職14人、新人11人の計25人が議席を争う見通し。

 ■袋井市
 これまでに市長選に立候補の意思を表明しているのは、4選を目指す現職の原田英之氏(74)のみ。定数20の市議選は現職13人、元職2人、新人7人の計22人が立候補の見通し。

 ■伊豆の国市
 市長選は現職の小野登志子氏(72)と、いずれも新人で元市議の秋田清氏(66)、柴田三智子氏(57)がそれぞれ無所属で立候補を予定している。定数17の市議選は現職10人、元職1人、新人13人の計24人が立候補する見通しとなっている。

静岡県内市長選・町長選の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト