静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

年末年始の県有施設、夢テラス開館で大幅増 静岡

(2019/1/5 07:46)
静岡県内 年末年始の県有施設の利用状況
静岡県内 年末年始の県有施設の利用状況

 静岡県は4日、年末年始(2018年12月29日~19年1月3日)の県有施設の利用状況を発表した。開放した15施設の利用者数は7万2531人で、前年同期を2万7千人余り上回った。18年11月3日にオープンした日本平夢テラス(静岡市清水区)の12月31日~1月3日の無料開放に3万3633人が訪れ、大幅増につながった。
 日本平夢テラスを含む無料開放施設には4万5425人が来訪し前年同期に比べて3万4755人増えた。一方、有料施設は2万7106人で前年同期比6968人の減。県富士山世界遺産センター(富士宮市)の年始の来館者が8866人と前年比約7千人減だったことなどが影響した。
 このほかの施設では、1月2、3日に企画展を行ったふじのくに地球環境史ミュージアム(静岡市駿河区)が465人増の815人。12月29日~1月3日に通常営業した富士山こどもの国(富士市)は前年より210人少ない7263人だった。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト