静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

東京ガールズコレクション、静岡で協議会発足 地場産品PR検討

(2018/10/2 08:21)
TGCと連携した地域の魅力発信について検討する協議会=1日午後、静岡市葵区
TGCと連携した地域の魅力発信について検討する協議会=1日午後、静岡市葵区

 2019年1月に静岡市駿河区で開催される国内最大級のファッションイベント「SDGs推進 TGC(東京ガールズコレクション)しずおか2019」(実行委員会主催)を前に、静岡県や同市、県内の観光や伝統産業関係者らが1日、イベントを地域の魅力発信につなげるための企画を検討する協議会を発足させた。同市葵区で開いた第1回会合で、地場産品のPRや若者の就業体験を行うことを盛り込んだ事業計画案を承認した。
 TGCは人気モデルが最先端のファッションを紹介するイベントで、国連が採択した世界共通の「持続可能な開発目標」(SDGs)の普及にも力を入れている。
 事業計画案では、モデルに地場産品を着用してもらう▽出演者に県産食材を用いた食事を提供する▽出演モデルが登場する観光PR映像を制作する―などの企画が提案された。服飾を学ぶ学生を中心に、リハーサルでモデル役を務めるなど就業体験の実施も検討することになった。
 協議会は、静岡商工会議所の酒井公夫会頭や市観光親善大使の森理世さんら9人で構成。森さんは「染め物などの地場産品をそのままの形でPRするのではなく、色や香りを似せた化粧品を開発してみては」と提案した。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト