静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士山入山料 徴収5600万円、前年比420万円増

(2018/9/15 07:24)

 静岡県が14日発表した7月10日~9月10日の富士山入山料(保全協力金)の受け入れ状況によると、徴収額は5629万173円で、前年に比べて424万2590円増えた。支払った人数も5万6893人で2806人増えた。目標額とする6300万円には届かなかった。
 徴収額のうち県内3登山口の5合目など現地で受け付けた額は5533万7173円で前年比456万3590円増。登山口ごとの内訳は富士宮口が2367万699円、御殿場口が402万1764円、須走口が1550万9514円。今年、登山口脇にも窓口を常設した富士宮口は552万2791円増えたが、御殿場、須走口は支払った人数、金額ともに前年を下回った。
 インターネット、コンビニ、県庁での受付額は95万3千円だった。入山料は1人当たり千円を基本に登山者に求めた。
 県富士山世界遺産課は「(入山料の徴収開始から)5年間で周知もできてきた。今年の結果を分析し、来年の徴収に生かしたい」と話した。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト