静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ニート就労24時間相談 御殿場市、市内企業紹介も

(2018/9/4 07:45)

 御殿場市は2019年1月から、引きこもりやニートなど就労が困難な人や保護者から、就労支援相談を24時間態勢で受け付ける。支援機関を案内し、就労できるようになった際には市内企業を紹介して、人手不足の解消につなげる。自治体が相談を受けてから就職先紹介までサポートするのは、全国的にも珍しいという。
 18年度一般会計補正予算案に関連事業費を盛り込み、市議会9月定例会に提出する。
 相談の対象となるのは、自力で就労することが困難な16~64歳の人や保護者。市役所に週1回窓口を開設し、相談員を配置する。24時間対応の電話窓口も設ける。相談の受け付けは、就労支援のノウハウのある機関に委託する。
 ハローワーク御殿場管内の6月の有効求人倍率は1・81倍。企業誘致を進めた結果、全国や県の数値を上回る状況が続いている。
 全国的に人手不足が叫ばれる中で、市外から労働者を呼び寄せるのには限界がある。手薄になっている引きこもりやニートの就労支援に行政として関わり、潜在能力を引き出して新たな人材として活躍してもらう考え。
 19年1~3月は試験期間と位置づける。3カ月間の相談件数や内容を検証し、4月以降の窓口開設の頻度などを決める。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト