静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

浜松に首相支援選対 党員・党友へ支持固め

(2018/9/2 12:24)

 浜松市の自民党静岡8区支部は1日、党総裁選に向け安倍晋三首相(党総裁)の3選を支援する選対本部の設立会を同市中区で開いた。7区支部と協力し、市内に約4千人いる党員・党友に電話をかけて支持固めを図る方針などを確認した。
 8区支部長の塩谷立衆院議員や県議、市議ら関係者約50人が参加した。選対本部長に就いた柳川樹一郎市議は「安倍政権の6年間で経済は徐々に回復した。地方創生を実現するため安倍氏の3選を」と訴えた。
 首相の出身派閥・細田派で会長代理を務める塩谷氏は「森友、加計学園問題などの反省も必要だが、次の3年間も安倍首相の下で国造りを進めるために結束しよう」と呼び掛けた。今回の総裁選ではこれまで300票だった地方票を国会議員票と同数の405票とする新方式で行われるため、「今まで以上に地方票の役割が大きい」として協力を求めた。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト