静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ふるさと納税返礼に「見守り」 小山、富士宮が導入

(2018/8/28 07:28)

 小山町は9月中旬から、ふるさと納税の返礼品に郵便局員による見守り訪問サービスを加える。町外で生活する子孫らが、町内に住む高齢者や独り暮らしの親の健康状態を確認するツールとして活用することを想定。同サービスを返礼品として取り入れるのは、富士宮市とともに静岡県内初という。
 日本郵便が展開するサービスを利用する。納税者が指定する20歳以上の成人宅を、近くの郵便局員が月1回訪問する。
 体調や食事の状況、日常生活に支障があるかなど10項目を聞き取りで確認し、結果をメールで報告する。
 5万円以上のふるさと納税で6カ月間、10万円以上で12カ月、サービスを受けることができる。
 同町の高齢化率は4月1日現在で28・9%。込山正秀町長は記者会見で「独り暮らしの方に手を差し伸べ、安全安心につながれば」と話した。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト