静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

掛川、緑茶で乾杯を条例に 静岡県内初、飲食店普及へ

(2018/8/8 07:30)

 掛川市は市内飲食店で乾杯ドリンクに緑茶や緑茶割りを用いるよう推奨する「掛川茶乾杯条例」の制定を目指す。掛川商工会議所青年部や市などを中心に活動を広げ、2019年の市議会2月定例会に条例案を提出する見通し。7日の定例記者会見で松井三郎市長が明らかにした。
 緑茶による乾杯を条例で普及させる取り組みは県内初。全国屈指の深蒸し茶産地として新たな文化を創造し、域外から訪れる観光客や飲食店利用客に茶のおいしさを伝え、消費拡大につなげる狙い。
 市内の一部飲食店は既に掛川産茶葉を使った緑茶割りを提供する試みを進めていて、ペットボトルの茶やウーロン茶にはないさわやかな味わいが乾杯に適していると評判を呼んでいる。賛同する飲食店や利用客を増やすため、同青年部は18日に試飲会を兼ねたワークショップを同商議所で開く予定。
 松井市長は「掛川茶を盛り上げ、あらためて全国に発信するアイデア。茶業振興にもつながれば」と期待を込めた。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト