静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡空港からソウルへ 静岡県など、パスポート取得で5千円助成

(2018/6/14 07:42)
パスポート取得サポートキャンペーンをPRする関係者=13日午後、県庁
パスポート取得サポートキャンペーンをPRする関係者=13日午後、県庁

 静岡県と静岡空港利用促進協議会、韓国観光公社は、静岡空港の韓国路線を対象にした利用促進キャンペーンを開始した。同路線を使う旅行商品の利用者が新たにパスポート(日本国旅券)を取得すると5千円を助成する。県が旅券取得を促す助成をするのは初めて。好調な韓国ソウル線のさらなる利用拡大が主な狙いだ。
 県空港利用促進課によると、2017年度のソウル線搭乗者数は、前年度から約3万人増えて約8万2千人だった。格安航空会社(LCC)エアソウルが増便した効果で大幅に伸びた。
 韓国からの訪日需要が増える一方、韓国を訪れる日本人客も増加。南北首脳会談の実現など朝鮮半島情勢の変化も後押ししたという。同課の担当者は「初めての海外旅行先として、身近な韓国はお勧め。新規旅行者を掘り起こしたい」と話す。
 キャンペーンでは、4月以降に旅券を新規か切り替えで取得し、初の渡航先として対象の旅行商品を利用して韓国を訪れる人先着200人に助成する。対象の旅行商品は県内旅行会社が企画し、12月14日までに出発する静岡-韓国線往復利用の募集型企画旅行。定期路線のソウル線だけでなく、韓国内へのチャーター便を含む。
 利用可能な旅行会社はインターネットで「富士山静岡空港 サポーターズクラブ」を検索する。問い合わせは同課<電054(221)3347>へ。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト