静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

3大学と静岡市など産官学連携 文科省助成に採択

(2018/5/15 07:25)
静岡市における1年当たり転出入
静岡市における1年当たり転出入

 常葉大、静岡英和学院大、県立大の3大学と各大短期大学部、静岡市などでつくる相互連携協議会の事業がこのほど、文部科学省の「私立大学等改革総合支援事業」の助成対象として採択された。同事業は、文教エリアとして整備が進む同市草薙地区周辺を核に、同市を若者でにぎわう街として発展させる狙いがある。給付型奨学金の導入や学生の共同募集などを視野に入れ、連携を図る。
 支援事業の対象になったのは、各大と短期大学部、静岡市、まちづくり団体「I Loveしずおか協議会」、静岡商工会議所でつくる「静岡市文教エリア等の発展に向けた相互連携協議会」の事業。産官学が協力し、魅力のある大学づくりや学生を巻き込んだ地域活性化策などを進める。
 多くの若者を呼び込むため、給付型奨学金制度の導入を目標に協議を進める。助成金などを財源にして給付型とすることで学生の負担を減らし、県内外の高校生にとって魅力的な進学先にする。各大が協力して進学者を募る共同学生募集も検討する。
 在学中に同市に愛着を感じ、卒業後も引き続き定住してもらうことを目的に、「I Loveしずおか協議会」が取り組む活動への学生の参加や、静岡商工会議所と連携した就活イベントの開催も推進する。
 第1弾として今年の夏から秋にかけて実施するのは、市民向けの共同公開講座。各大学の教員が登壇し、多様な切り口から講義を展開する。教員や事務職員の研修も合同で行うことで交流を活発化させ、本格的な連携に向けた足掛かりにする。
 常葉大の木宮岳志常務理事は「大学間の壁を取っ払うことで大学の魅力を高め、街の活性化につなげたい」と語る。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト