静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡市長が国連で演説へ SDGs施策をアピール

(2018/5/14 17:15)

 米ニューヨークの国連本部で31日(現地時間)に開かれる「SDGs(持続可能な開発目標、エスディージーズ)推進会議」で、静岡市の田辺信宏市長が演説することが14日、関係者への取材で分かった。SDGsの考えを施策に反映させる同市の取り組みを、世界に発信する。
 SDGsは2015年に国連サミットで採択された国際目標で、30年の達成を目指す。「貧困をなくそう」「質の高い教育をみんなに」「気候変動に具体的対策を」など17の目標を掲げ、それを達成するのに必要なより具体的取り組みを169の「ターゲット」として示している。静岡市は国の方針を受け、全国の地方自治体でいち早くSDGsを施策に反映させる取り組みを始めた。これが国連関係者に評価され、推進会議に招待された。
 市は本年度、SDGsの考えを総合計画に反映させる指標づくりに取り組む。19年1月には、SDGsへの理解を広げるため、市内で開催される国内最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」で啓発活動を行う。
 昨年、市内の20~30代の女性を対象に実施したアンケートでは、SDGsの認知度は2%にとどまった。市は国連での演説を機に、認知度上昇に向けた取り組みを加速する。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト