静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡空港、搭乗者500万人 開港9年で達成

(2018/5/5 07:32)
くす玉を割って決意を新たにする関係者=4日午前、静岡空港
くす玉を割って決意を新たにする関係者=4日午前、静岡空港

 開港から間もなく9年を迎える静岡空港の累計の搭乗者数が4日、500万人に達し、同所で記念セレモニーが開かれた。県やフジドリームエアラインズ(FDA)の幹部らが出席し、さらなる利便性の向上に向けて決意を新たにした。
 渡辺真一郎県文化・観光部長や出野勉富士山静岡空港社長、500万人目の搭乗者となった静岡市清水区の会社員女性(24)らがくす玉を割って節目を祝った。
 女性は学生時代を過ごした札幌市への旅行に出発する前で、突然の出来事に驚いた様子。「空港の駐車場が無料で助かる。学生の頃から利用している大切な場所。もっと飲食店などが増えるといいかも」などと今後に期待した。
 静岡空港は2009年6月に開港。搭乗者数300万人は15年4月、400万人は16年10月に突破した。就航路線は現在11路線。19年4月からは三菱地所・東急電鉄グループが運営する。渡辺部長は「ラグビーW杯や東京五輪が開かれる今後、国内外から大勢の人が訪れる。便利で快適な空港となるよう取り組んでいく」と述べた。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト