静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県観光大使に7氏、ゆかりの芸能人ら 12日委嘱式

(2018/4/11 08:18)

 静岡県は10日、メディアを通じて静岡県の魅力を発信してもらい、国内外からの観光誘客促進に結び付けるための「ふじのくに観光大使」に、静岡県ゆかりの芸能人ら7人を選出したと発表した。12日に都内で委嘱式を行う。
 2019年春の大型観光誘客企画「静岡デスティネーションキャンペーン」や20年東京五輪・パラリンピックなどを念頭に、大使には日頃の芸能活動などで本県の観光PRに一役買ってもらう。
 県はこれまで「ふじのくに静岡特使」を設けていたが、大型イベントがめじろ押しであることを踏まえ、より分かりやすい名称に改称して再スタートすることにした。
 このほか、産業振興や芸術文化などの分野で活躍する本県出身者を中心に人選した「ふじのくに観光公使」27人も委嘱する。

 ふじのくに観光大使は次の通り。
 岩崎恭子(スポーツコメンテーター、沼津市出身)勝俣州和(タレント、御殿場市出身)加藤剛(俳優、御前崎市出身)工藤夕貴(女優、富士宮市在住)研ナオコ(歌手、伊豆市出身)春風亭昇太(落語家、静岡市出身)百田夏菜子(アイドル、浜松市出身)

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト