静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

沼津市長選立候補 頼重氏が正式表明

(2018/4/2 10:00)

 沼津市議会議長の頼重秀一氏(49)=同市西沢田=が1日、市内で記者会見し、大沼明穂市長の死去に伴う市長選(22日告示、29日投開票)への出馬を正式表明した。
 頼重氏と同じ会派に所属する加藤元章氏(54)も既に立候補を表明していて、選挙戦になる見通し。
 頼重氏は「これまでの政治経験を生かし、市民が沼津を誇りに思えるような政策を進める」と述べ、教育環境や子育て支援の充実、活力あるまちづくり、スポーツ観光推進などを重点施策に掲げた。JR沼津駅付近鉄道高架事業推進の立場で「対立軸が続くようでは街の発展はない。粛々と事業を進めつつ、話し合いの場を作って地域の将来を展望する」とした。
 頼重氏は日本大理工学部卒。衆院議員秘書を経て2003年に市議初当選。17年6月から議長。
 市長選を巡っては、鉄道高架反対派の市議も立候補に向け調整している。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト