静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

浜松・浜名湖DMO事業責任者 大鉄前社長の前田氏内定

(2018/2/7 07:45)

 4月に設立される浜松・浜名湖DMO(観光地経営組織)の事業責任者(COO)に、大井川鉄道前社長の前田忍氏(46)が内定したことが6日、関係者への取材で分かった。
 同DMOは、浜名湖を中心とした観光資源のブランド確立に向け、5年間で運営体制の確立と事業展開を目指す。COOは、マーケティングに基づく戦略策定や新たな収益モデルの構築などを取り仕切る司令塔的存在。
 同DMOは浜松観光コンベンションビューローを改組して設立される。関係者によると、ビューローが昨年11月に全国からCOOを公募し、360人余りから応募があった。
 前田氏は昨年10月まで大井川鉄道の社長を務め、経営合理化や社員の意識改革などで成果を挙げた。同社社長就任前には北海道でホテル再建も手掛けた。現在は浜松市内で地域経済活性化に向けたアドバイザー業務を行う会社を運営する。ビューローは前田氏のこれまでの豊富な実績を評価したとみられる。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト