静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「浜名湖うなぎ」を商標登録 浜松ブランド強化

(2018/1/31 07:51)

 特許庁は30日までに、浜名湖特産の養殖ウナギを地域団体商標「浜名湖うなぎ」として登録する決定を行った。商標は浜名湖地区(浜松、湖西市)の養鰻(ようまん)業を統括する浜名湖養魚漁業協同組合(浜松市西区)が管理し、地元料理店などが使用できる。出願から12年目の商標取得に関係者は「浜名湖のブランド力をさらに高めたい」と喜ぶ。
 対象は浜名湖周辺で養殖したウナギのかば焼きと白焼き。良質な水と豊富な稚魚に恵まれた浜名湖は本格的な養殖発祥の地で、うなぎ料理は地域の食文化として全国的にも名高い。同組合が2006年に地域ブランドとして商標登録を出願し、特許庁の審査で浜名湖とウナギの強い関係性が認められた。
 同組合は直営する料理店や直売所に加え、地元の専門店にも広く商標の使用を認める考え。昨年から市内の飲食店が別々に掲げていたのぼり旗を「浜名湖うなぎ」に統一する取り組みも始め、ブランド力の強化に力を入れている。外山昭広組合長は「地域が団結し浜名湖のウナギをさらにPRしたい」と語る。 

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト