静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡市、スペインのバドミントン連盟と覚書 五輪の事前合宿開催

(2018/1/26 08:20)

 静岡市は25日、2020年東京五輪・パラリンピックに出場するバドミントンのスペイン代表が同市で事前合宿を行うことでスペインバドミントン連盟と覚書を締結したと発表した。
 小長谷重之副市長が18日、スペインのスポーツ庁を訪れ、同連盟のダビッド・カベージョ会長と覚書を交わした。小長谷副市長は「スペイン国王、王妃が来静されるなど、スペインと友好関係を構築できたことが大きかった」と覚書締結に至った背景を語った。
 事前合宿は18~20年の3年間、毎年実施する。18~19年は17歳以下と19歳以下の代表チームが合宿を行う。日本代表との合同合宿の実施も検討する。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト