静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

川勝知事「失敗許す寛容な社会に」 仕事納めで訓示

(2017/12/29 08:00)

 静岡県の仕事納めに当たる臨時部局長会議が28日、県庁で開かれた。川勝平太知事は多文化共生や教育の大切さを説き、「今は不寛容が横行している。若い青年の失敗を許す寛容な社会をつくっていきたい」と2018年への抱負を述べた。今後の教育の在り方に関しては「偏差値教育から技芸を磨くことが大切になる。30代ぐらいまではいろいろ迷っていい」とも語った。
 17年度中に策定する次期総合計画や18年度当初予算編成については「メリハリを利かせた形で選択と集中をし、富づくり、人づくりに資するようにしたい」と強調。選挙公約として打ち出した高校生への医療費助成については「18年度ぐらいから高校生までの医療費を無料にしていく」と改めて意欲を示した。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト