静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

精神障害者、正規職員対象に 静岡県人事委が検討中

(2017/12/29 07:52)

 静岡県人事委員会は2018年度から、県の正規職員採用試験の対象に精神障害者を加える検討を始めた。18年4月施行の改正障害者雇用促進法で「障害者法定雇用率」の対象に精神障害者が含まれることを踏まえての対応。身体障害者は1997年度から採用試験を実施し、知的障害者は県が随時試験を行ってきたが、これまで精神障害者は対象としていなかった。
 県人事委は「障害の特性を踏まえた採用試験を実施する」とし、先行する自治体や民間企業の採用試験を調査、分析している。精神障害者対象の採用試験は東京都や鳥取県、福岡県など一部の自治体が導入済み。県内では静岡市人事委員会が2017年度から実施している。
 精神障害者の配属や採用後の支援については、静岡県人事課は「個別に検討する」としていて、業務量や対人交渉の有無、公用車運転の有無などを考慮して対応する。受け入れる職場環境の整備に向け、職員の意識啓発にも取り組む。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト