静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

河津町長の解職請求 8日に住民投票

(2017/10/7 07:45)

 河津町の複合施設建設計画を巡り、相馬宏行町長の解職請求(リコール)の是非を問う住民投票が8日に実施される。町民の関心は高いとみられ、6日までに有権者の42・1%に当たる2718人が期日前投票を済ませた。
 町の計画によると、施設には子育て支援センターや文化ホールなどが入り、津波避難場所としての防災機能を併せ持つ。街頭演説で、リコール運動を展開した住民グループは「事業費が高額で町民の理解が得られていない」として、建設阻止を呼び掛ける。相馬町長は事業内容や借入金の返済計画などを説明し、「安心して豊かな生活を営む拠点施設。箱物ではない」と必要性を訴える。
 投票所は午前7時から午後6時まで、11カ所に開設する。午後7時から即日開票し、1時間前後で大勢が判明する見通し。有効票の過半数が解職に賛成すれば、町長は失職し、翌日から50日以内に町長選が行われる。
 9月1日現在の選挙人名簿登録者数は6461人(男3133人、女3328人)。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト