静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

浜松城公園東側に文化拠点 「はまホール」後継整備へ

(2017/6/19 17:00)
浜松市が市民文化創造拠点施設整備の候補地とした浜松城公園東側エリア。中央が旧元城小跡地。左に市役所が隣接する=18日、同市中区(本社ヘリ「ジェリコ1号」から)
浜松市が市民文化創造拠点施設整備の候補地とした浜松城公園東側エリア。中央が旧元城小跡地。左に市役所が隣接する=18日、同市中区(本社ヘリ「ジェリコ1号」から)
文化創造拠点施設 整備候補エリア
文化創造拠点施設 整備候補エリア

 浜松市は19日までに、老朽化などを理由に休館中の市教育文化会館(はまホール、同市中区)の後継施設として新設する「市民文化創造拠点施設」について、浜松城公園東側に位置する旧元城小跡地周辺への整備を目指す方針を固めた。候補エリアには市役所の敷地も含まれる。市は将来的な庁舎移転も視野に入れ、同施設の整備構想を核にした都心部の再生につなげる考え。複数の関係者への取材で分かった。
 同日午後の市創造都市推進会議で示す基本構想案に盛り込んだ。旧元城小跡地は埋蔵文化財の発掘調査が予定され、構想は10年近い長期的な取り組みになるため、暫定措置として期間限定の音楽ホールの早期整備も計画に加える。場所は同市北区新都田の「都田センター用地」が最有力候補に挙がっている。カインズホーム浜松都田テクノ店の隣接地で、面積は約3万平方メートル。

静岡政治の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト