静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

知事会長ら閣僚と予算で意見交換 地方の財源確保を要請

(2017/12/14 18:57)

 自治体の代表と閣僚らが意見交換する「国と地方の協議の場」が14日、首相官邸で開かれた。山田啓二・全国知事会長(京都府知事)は、2018年度予算編成を巡り、国が配る地方交付税など自治体が自由に使える一般財源の総額を十分に確保するよう要請した。
 安倍晋三首相は冒頭のあいさつで「めりはりの利いた予算編成を行う」と説明。幼児・高等教育の無償化などを含む政策パッケージをまとめたと紹介し「自治体と力を合わせ、少子化の壁を乗り越える」と述べた。
 地方側は、政策パッケージに関し、各地の自治体が実情に合わせて取り組めるような規制緩和や財政支援を求めた。

全国政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト