静岡新聞NEWS

母親目線、魅力発見ツアー 掛川出身ダンサー森沢さんが案内役

(2019/3/16 08:03)
ファンと触れ合いながら地元掛川を案内する森沢さん(手前左)=掛川市の掛川城二の丸茶室
ファンと触れ合いながら地元掛川を案内する森沢さん(手前左)=掛川市の掛川城二の丸茶室

 掛川市の母親グループ「ママバトン」(杉山有希子代表)はこのほど、掛川の住みやすさを母親目線で紹介する「掛川魅力発見ツアー」を市内で開いた。パフォーマンスユニット「ワールドオーダー」のダンサーとして活躍する森沢祐介さん(36)=同市出身=をガイド役とし、名所やレストランを巡った。
 SNSで全国から参加者を募集し、森沢さんのファンや子育て中の女性ら約30人が集まった。掛川城やステンドグラス美術館、ねむの木美術館など家族連れに人気のスポットを散策し、二の丸茶室では日本茶を味わった。
 森沢さんは輝くかけがわ応援大使を務め、ステージでも掛川のPR活動に熱心。企画に賛同し、ガイド役を買って出た。楽しいトークで盛り上げ、「お茶、自然、文化施設など掛川の魅力に五感で触れてもらえて良かった」と話した。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト