静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

働く姿、劇的写真に 静岡の写真家、書店従業員を撮影

(2019/1/22 07:53)
「劇場型集合写真」を撮影する杉山雅彦さん(手前右)=20日、浜松市中区の谷島屋浜松本店
「劇場型集合写真」を撮影する杉山雅彦さん(手前右)=20日、浜松市中区の谷島屋浜松本店

 働く人々の姿を日本アニメの一場面のように仕立てる「劇場型集合写真」に取り組む写真家杉山雅彦さん(47)=静岡市葵区=が20日、初の写真集「ニッポンのはたらく人たち」に掲載するため、谷島屋浜松本店(浜松市中区)で従業員の仕事ぶりを撮影した。
 斎藤行雄社長やスタッフ24人がカメラを前に、ブックカバーを折ったり本を運んだりといった書店の仕事を大胆に表現した。杉山さんは「表情を派手に。思い切り楽しんで」と呼び掛けながらシャッターを切り続けた。
 松下心一店長は「本屋の楽しさをアピールできる貴重な体験ができた」と笑顔で話した。
 杉山さんは2011年の東日本大震災を機に自分が写真で何ができるのかを考え直し、「働く人を応援したい」と劇場型集合写真の撮影を本格的に始めた。写真を通じて「働くことの面白さやかっこよさ、楽しさを伝えたい」と語り、労働者が自らの仕事の魅力を見つめ直すきっかけになることを願っている。
 写真集は農林業や製造、飲食、医療など県内を含めた69の企業・団体を取り上げ、それぞれへのインタビュー記事も掲載する。全国の書店で3月12日に発売する。1900円(税別)。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト