静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

打ちたてそばに来場者の列 佐久間でまつり

(2019/1/20 08:26)
そばの手打ち作業などが披露される会場=浜松市天竜区佐久間町
そばの手打ち作業などが披露される会場=浜松市天竜区佐久間町

 そばの里づくりによる遊休農地の解消や地域活性化に取り組んでいる浜松市天竜区佐久間町で19日、「第21回佐久間新そばまつり」(実行委員会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が始まった。20日まで、地元や県内外のそばの食べ比べを楽しむことができる。
 初日は会場の佐久間歴史と民話の郷会館と旧佐久間協働センター駐車場に2500人以上が訪れる盛況ぶり。地元でソバ栽培に取り組む「NPO法人がんばらまいか佐久間」や「野田山びこ会」をはじめ、福島、岐阜県など県内外から8団体が出店した。ゆでたてのそばを味わおうと各ブースに列を作った来場者は、目の前で披露される手際の良い手打ち作業に見入った。
 初日限定でSBSラジオ「満開ラジオ 樹根爛漫」の公開生放送も行われた。パーソナリティーの樹根さんと原田亜弥子アナウンサーが住民らと軽妙なトークを展開。同町のそば文化や昔話、アワビ養殖事業などをPRして会場を盛り上げた。20日も8団体が出店するほか、五平餅やとち餅、手作りジャムなどの地場産品の販売、そば打ち体験などが催される。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト