静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

身障者リハビリセンター起工 浜松・聖隷三方原病院

(2018/12/13 08:42)
地域障がい者総合リハビリテーションセンターのイメージ図
地域障がい者総合リハビリテーションセンターのイメージ図

 浜松市北区の聖隷三方原病院は同院近くに身体障害者の支援拠点「地域障がい者総合リハビリテーションセンター」を設立する。リハビリ訓練機能のほか、障害者スポーツでの使用を想定したアリーナを備える。建設地で12日、起工式が開かれ、関係者約50人が工事の無事を祈願した。
 同院から南西に約400メートル離れた県立西部特別支援学校の向かい側の土地に建設する。2階建ての施設の診療スペースでは、作業療法、理学療法などを処置する。年内に着工し、2019年9月末に完成予定。
 アリーナはバレーボールコート2面分の広さ。バリアフリー設計で、リハビリ以外に車椅子バスケットボールなどで使用できる。災害時に障害者を受け入れる場所にもなる。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト