静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

地元企業と「仕事」考える 常葉大浜松で座談会

(2018/12/13 08:44)
企業の担当者(右)の話に耳を傾ける学生たち=浜松市北区の常葉大浜松
企業の担当者(右)の話に耳を傾ける学生たち=浜松市北区の常葉大浜松

 常葉大浜松と浜松商工会議所は12日、就職活動を控える学生と地元企業の採用担当者らによる座談会を浜松市北区の同大で開いた。3年生約120人と会員企業24社が参加し、グループごとに意見交換した。
 ミスマッチなどを理由にした就職後の早期離職が全国で問題になる中、学生が「仕事」について学ぶ機会を設けた。学生は企業担当者に質問したり自己PRをしたりして、互いに意見を交わした。
 社会福祉法人聖隷福祉事業団(中区)理事長の山本敏博浜松商工会議所副会頭は「企業が求める人材とは」と題して講演した。医療福祉の仕事の魅力を語り、「一般常識を身に付け、コミュニケーション能力を伸ばしてほしい」などとアドバイスした。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト