静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

親子でそば打ち、職人が手ほどき 浜松・葵西小PTAが体験会

(2018/12/8 08:08)
職人の指導を受けながらそばを延ばす児童=浜松市中区の葵西小
職人の指導を受けながらそばを延ばす児童=浜松市中区の葵西小

 浜松市中区の市立葵西小PTAは6日、同校で親子そば打ち体験会を開いた。児童と保護者計57人が、市内でそば店を営む職人から手ほどきを受けて手打ちそば作りに挑戦した。
 料理を作る苦労と楽しさを学ぶ食育活動の一環で、今年で10回目。天竜区のNPO法人がんばらまいか佐久間が道具を提供し、浜松麺類商業協同組合のメンバー8人が手本を見せながら指導した。
 参加者はそば粉と水を混ぜ合わせて作った生地をつやが出るまで練り上げ、麺棒で均等に延ばした。3年前にも参加したという5年生の男子児童(10)は「前回はこねている時に生地にひびが入ってしまったけど、今回はうまくできた」と満足そうに語った。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト