静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

軽トラ市「浜松の食」PR 農海産物や加工品販売

(2018/11/19 08:04)
多くの人でにぎわった「第5回軽トラはままつ出世市」=浜松市中区
多くの人でにぎわった「第5回軽トラはままつ出世市」=浜松市中区

 浜松市内の農商工業者が連携して農海産物や特産品などを販売する「第5回軽トラはままつ出世市」(同実行委主催)が18日、中区の中心街で開かれた。地元で採れた新鮮な野菜や果物などを積んだ軽トラック約60台が集まり、浜松の食の魅力をアピールした。
 歩行者天国となった鍛冶町通りやモール街には、白菜やホウレンソウ、大根などの野菜を中心に、ミカンやカキなどの果物、手作りジャムやジュースなどの加工品を販売する軽トラックがずらりと並んだ。市価よりも割安とあって大勢の人でにぎわい、お目当ての品を次々と手に取った。
 2017年の大河ドラマの主人公・井伊直虎ゆかりの浜松市と、幕末の大名・堀直虎と深いつながりのある長野県須坂市との「特産品コラボ販売」も実施。浜松は地域ブランド「やらまいか」の認定商品、須坂は信州りんごをそれぞれ販売した。
 地元軽トラックメーカーの鈴木修スズキ会長も会場を訪れ、出店者と会話を交わしながら買い物を楽しんだ。
 同イベントは産業活性化と中心市街地のにぎわい創出を目的に、15年から開催している。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト