静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

歳暮商戦へギフトセンター 遠鉄百貨店が開設

(2018/11/16 08:28)
「ガンバロー」を三唱し、歳暮商戦に向けて士気を高める従業員=浜松市中区の遠鉄百貨店
「ガンバロー」を三唱し、歳暮商戦に向けて士気を高める従業員=浜松市中区の遠鉄百貨店

 歳暮商戦に向けて浜松市中区の遠鉄百貨店は15日、本館8階に冬のギフトセンターを開設した。今年は人気が高まっている自分や家族用のご褒美ギフトを充実させ、「イー・グルメ」と銘打って全面に押し出す。食品を中心に約1300点を用意し、12月21日まで注文を受け付ける。初日は従業員が開店前に決起大会を行い、年末に向けて士気を高めた。
 テーマは「想(おも)いを贈る。気持ちを綴(つづ)るものがたり」。全国の逸品に加え、ウナギやミカンなどの遠州グルメ、発酵食品やロカボ(低糖質)などの健康食品、家族で楽しめる鍋物などをそろえた。希少価値の高い千寿酒造(磐田市)の秘蔵大古酒「千寿白拍子1986」(5400円)などの限定品も用意した。
 イー・グルメはフグやカニ、カキなど“プチぜいたく”な全国の味を並べる。会場では週替わりで全国の物産展も開催する。売り上げ目標は前年並みの5億2千万円。
 決起大会では、小室克彦専務取締役営業本部長が「(10月17日からの)ネット受け付けも順調に推移している。歳暮商戦を盛り上げていこう」と呼び掛け、全員で「ガンバロー」を三唱した。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト