静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

市民健康促進へ「よりみち保健室」 袋井市、11月下旬まで

(2018/10/16 08:45)
買い物客向けに実施した健康相談=袋井市のとれたて食楽部
買い物客向けに実施した健康相談=袋井市のとれたて食楽部

 袋井市と市健康づくり食生活推進協議会による健康相談と啓発活動「みんなのよりみち保健室」が15日、同市のとれたて食楽部で始まった。11月下旬まで食料品店で実施し、食生活改善などを通じ市民の健康促進を図る狙い。
 市の栄養士と保健師が買い物客を対象に「健康よろず相談」を実施。血圧や血管年齢を測定した上で、食生活の改善や医療機関の受診へ助言した。市が開発したスマートフォン向けアプリ「#2961(ふくろい)ウオーク」もPRした。
 同協議会の会員は1食に野菜料理を一皿は食べるよう求めるチラシを配布し、食物繊維が豊富な野菜から食べ始めることを勧めた。
 市健康づくり課栄養士の塩原茉那美さん(33)は「普段は健康にあまり興味のない人にも関心を持ってもらえるきっかけにしたい」と強調した。
 今後の日程は次の通り。
 10月30日 マックスバリュ東海袋井豊沢店(午前10時~午後1時)▽11月20日 ショッピングセンターパティオ(午前10時半~正午)▽29日 遠鉄ストア浅羽店(同)

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト