静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

アカウミガメ「頑張れ」 親子200人が放流 袋井

(2018/9/9 08:29)
アカウミガメを放つ参加者=袋井市の同笠海岸
アカウミガメを放つ参加者=袋井市の同笠海岸

 袋井市教委は8日、毎夏恒例のアカウミガメの放流会を同市の同笠海岸で開いた。3歳児から小学3年までの親子約200人が参加し、けなげに海を目指す子ガメの行方を見守った。
 アカウミガメとの触れ合いを通じて子供たちに命の大切さを考えさせる狙いで、アカウミガメの保護活動に取り組む浜松市のサンクチュアリNPOの協力で実施した。参加者は砂浜約100メートルで横一列に並び、7日夜から8日朝にかけて地上にはい出してきた子ガメをそっと放った。ゆっくりと歩みを進める姿に「元気でね」「頑張れ」と声援を送った。
 浅羽体育センターでは団体スタッフの袴田泰史さん(58)=浜松市=が生態系を解説し、人間による水質汚染が及ぼす悪影響を例に挙げ海岸の環境保全を呼び掛けた。
 

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト