静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

磐田に子育て新拠点 図書館と相談窓口併設、11日開所

(2018/8/9 08:08)
親子で読書や交流を楽しめるスペースを備えた1階フロア=磐田市のひと・ほんの庭にこっと
親子で読書や交流を楽しめるスペースを備えた1階フロア=磐田市のひと・ほんの庭にこっと

 磐田市の新たな子育て支援拠点「ひと・ほんの庭 にこっと」が11日、同市上新屋のアミューズ豊田南側に開所する。8日に市は関係者を招き内覧会を開いた。旧豊田図書館を改修し、図書館機能のほか、育児や就労などの各種相談窓口を併設した複合施設としてリニューアルした。
 専用カウンターや相談室を設け、子育てや孫育て、思春期の子どもとの関わりなど幅広い相談に対応する。蔵書数は約5万冊で、絵本や児童書、子育て関連の本も多くそろえた。子どもの遊び場や飲食可能の交流スペースを設置し、天体観測もできるようにした。
 鉄筋コンクリート造り2階建てで延べ床面積は約2700平方メートル、総工費約3億2千万円。職員数は保健師、保育士、司書など14人。
 内覧会には自治会や教育関係者ら約80人が訪れた。渡部修市長は「人と本を通じ、子どもたちに出会いの機会をつくりたい。さまざまな課題を抱える人たちが気軽に通いながら相談ができる場所にしたい」と意欲を述べた。来場した豊田北保育園の園児らは「絵本を読むのが楽しみ」と声をそろえた。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト