静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ヤマハと河合楽器の両雄紹介 浜松、社会人野球企画展

(2018/7/12 08:42)
懐かしいユニホームや試合を紹介するパネルが並ぶ会場=浜松市中区のJR浜松駅ビル・メイワン
懐かしいユニホームや試合を紹介するパネルが並ぶ会場=浜松市中区のJR浜松駅ビル・メイワン

 社会人野球の強豪、ヤマハ(日本楽器)と河合楽器を取り上げた企画展が22日まで、浜松市中区のJR浜松駅ビルの商業施設メイワンで開かれている。同市代表としての両チームの活躍をパネル展示で紹介している
 社会人野球最高峰の都市対抗野球で、ヤマハは日本楽器時代の1972年と、87、90年に、河合楽器は2001年に優勝し、「黒獅子旗」を持ち帰った。浜松駅では市民が出迎え、パレードや優勝報告会が開かれた。
 展示はメイワン側が両チームの記録やOBの話などを基にまとめた。優勝時のユニホームや記念品も並べたほか、関連映像も上映している。
 河合楽器のファンだったという中区の主婦(73)は「よく応援に行き、浜松も盛り上がった。野球でまた楽しませてもらえたら」と懐かしそうに見入っていた。
 開業30周年のメイワンの歩みを振り返る展示の一環で、23日からは高校野球を特集する。観覧無料。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト