静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ウナギキャッチに歓声 園児が生態や食文化学ぶ 浜松

(2018/7/8 08:18)
ウナギのつかみ取りを楽しむ園児=浜松市西区のわかくさ保育園
ウナギのつかみ取りを楽しむ園児=浜松市西区のわかくさ保育園

 浜名湖地域の養鰻(まん)業者でつくる浜名湖養魚漁業協同組合の青年部「青鰻会」は5日、浜松市西区のわかくさ保育園で約80人の園児を対象にウナギのつかみ取り体験を行った。
 ウナギの食文化を子どもたちに肌で感じてもらうのが狙い。園児らはタライの水の中を泳ぎ回るウナギにおそるおそる近づき、ヌルヌルとした体に苦戦しながら懸命に手を伸ばした。青鰻会の会員に手ほどきを受けてウナギをつかみ取ると、友達と見せ合ったりして大喜び。園内に大きな歓声が響いた。
 ウナギを題材にした寸劇も披露され、会員が「体がヌルヌルしているのは病気にならないため」「ウナギは汚れた水が嫌い。汚くするとウナギが減っちゃう」などと紹介した。市マスコットキャラクターの出世大名家康くん、出世法師直虎ちゃんも訪れ、人気を集めた。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト