静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

浜北西高の米国留学生 竹刀握り2カ月、剣道1級合格

(2018/6/24 09:03)
竹刀を振るラビナーさん=浜松市浜北区の浜北西高
竹刀を振るラビナーさん=浜松市浜北区の浜北西高

 浜松市浜北区の県立浜北西高に留学している米国出身のマシュー・ラビナーさん(17)が、剣道1級に合格した。4月に来日して同校剣道部に参加し、2カ月で合格。「伝統を味わえる」と剣道の魅力を話す。
 ラビナーさんは東京や広島などを旅行したのをきっかけに日本の文化を学び始めた。同校の部活動で剣道を選んだのは防具の格好良さや、仲間と竹刀で打ち合う楽しさに引かれたから。183センチの長身から繰り出す面が得意で、一本が決まってもガッツポーズを取らない作法も「新鮮だ」と感じている。
 顧問の宮本克彦教諭(55)は「教えたことを丁寧にやる。1、2年程度の経験者よりも構えがいい」と評価。ホストファミリーの主婦酒井志奈子さん(47)=東区=も「まじめで日本語も上手。母国でも活躍して」と声援を送る。ラビナーさんは7月26日まで同校で学ぶ予定で「帰国しても語学を磨き、剣道も続けたい」と日本への愛着を語った。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト